SSブログ

豚菜館 (TONSAIKAN) / 奈良その74 [ラーメン(奈良)]

食べログ グルメブログランキング
今回は昔から地元の方に愛されている奈良県天理市にある「豚菜館」さんを訪問。
以前からお店は知っていたのですが、付近はラーメン屋さんも多いこともあってこれまで立ち寄れなかったお店へ初訪問することが出来ました。

場所は西名阪郡山ICから少し南に行った一般道の国道24号線沿いで駐車場もお店周囲にあります。
公共交通機関ですと、近鉄天理線 二階堂駅から徒歩5分程度でしょうか。
20230131_豚菜館_外観.jpg
シンプルな外観ですが、中が良く見渡せる作りです。店内は、入って右側の調理場をL字で囲むようにカウンター席が10席と、左側に小上がり座敷席で4名卓が3つありました。
20230131_豚菜館_小上がりテーブル.jpg

平日お昼過ぎの13時頃で満席でしたが、すぐに小上がり席に着席することが出来ました。
ちなみにお水はセルフで、カウンターの給水器まで取りに行く形です。
20230131_豚菜館_メニュー.jpg
さて、メニューを見てみますと、ラーメンはシンプルに醤油と味噌の二本立て。
メニュー構成は、特大(1.5玉、焼豚・野菜・玉子・メンマ入)、中(1玉、焼豚・野菜入)、小(焼豚・野菜少なめ)となっていました。中サイズ以下で玉子やメンマが欲しい方はトッピングで追加する形です。
ラーメン以外のサイドメニューもライス、キムチのみでチャーハンや餃子はありません。

今回は醤油ラーメンの中(¥800)でお願いしました。

お昼時とあってか、コンスタントにお客さんが来店されますが、ちょうど食べ終わった方と入れ替わる感じで効率的に回されている印象です。また常連さんが多そうで、「いつもの!」とオーダーされる方もいらっしゃいました。

と、オーダーしていた醤油ラーメン中の着丼です。
20230131_豚菜館_醤油ラーメン中.jpg
予想より焼豚が載っていて嬉しい感じ!

20230131_豚菜館_醤油ラーメン麺リフト.jpg
ではいただきます。

まずはスープを。おー、なんと優しくて旨みのあるスープでしょうか。
見た目は昔ながらの印象はしますが、醤油の尖った感が無くまろやかで優しさがありつつ、コクも感じられるスープで、美味いなぁ~と体に染み渡るスープです。

麺は中細ストレートで、麺のコシ感ともっちり感が両方楽しめる絶妙の加水率と思われ、美味しくスルスルと喉を通っていきます。

焼豚はトロトロ系ではないものの、肉感がしっかりと感じられて柔らかな逸品。2種類の部位が入っているかなと感じられ、5~6枚は載っていましたがあっという間に平らげてしまいました。

歳をとっても食べやすいラーメンで、お客さんの年齢幅も広いのも頷けました。
シンプルながら完成度の高いまろやかで旨い醤油ラーメンで、日常使いとして定期的に頂きたくなる気持ちが良くわかりました。このような良店とは…もっと早くから来れば良かった(笑)
ご馳走様でした。また来ますね。個人的評価は3.9としたいと思います。

******************
5:遠くにあっても絶対いきたい
4:たまに遠出してもいきたいなぁ
3:近くにあったらいくかな
2:お腹が空いてたらいくかも
1:・・・うーん。自分の舌には合わないかも
******************
※個人的評価です。ご了承ください。
食べログ グルメブログランキング

【Amazon:パソコン・周辺機器 ベストセラー】
【Amazon:大型家電 ベストセラー】
【Amazon:キッチン&ダイニング ベストセラー】


豚菜館ラーメン / 二階堂駅
昼総合点★★★☆☆ 3.9


コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。